投資の原資はどうやって確保するか?

投稿者: | 7月 9, 2018




「投資をしたい」「投資を始めたい」と思った当初に、
悩みの種だったのが「原資をどうやって確保するか?」という問題です。

あなたもこの問題が悩みの種になっていませんか?

 

すでにお金をためていて、「このお金をもっと増やしたい」と思っている人もいるでしょうが、

僕の場合、「少ないキャッシュフロー(お金の出入り)の中から、どうやって投資金を捻出するか?」ということに頭を痛めていました。

 

 

 

投資で資産を築いていくには、必ず原資が必要です。

 

 

 

サラリーマンをやるだけでは、給料が増える見込みが乏しい昨今。

原資を用意しようと副業にしようも何をしていいのかわからない頃。
そんな状況を踏まえて、僕は何をしてどうやって投資用の資金を確保していったのか?

 

 

Photo credit by :写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

 

 

資産を増やしていくためには、

必ず「入ってくるもの」と「出ていくもの」の両方に目を向けなければいけません。

 

 

 

「入ってくるもの」とは「収入・稼ぎ」を指しますが、こちらはなかなか一筋縄ではいきません。

当時は、何をしていいのかわからない状態だったので。

 

 

 

そこで、次に目を付けたのが、「出ていくもの」。

「出ていくもの」とは支出を指しますが、これは見直しを行うだけで、効果はすぐに表れます。
原資をつくる際に即効性があるのは、「出ていくものを少なくする」ことです。
とは言っても、贅沢をしているわけではありませんでした。

では、生活に支障なく削れる部分とは、一体何でしょうか?

 

 

 

 

 

まず、最初に目をつけたのが「保険」です。

 

 

 

えっ、保険は必要でしょ?見直すところある?

って、思ったら要注意です。

 

もしかしたら、この考え方自体が「思い込み」かもしれませんよ。
支出を見直す際に、もっとも効果的なのは固定費を削減することです。

一度削減すれば、その効果が持続するからです。

 

 

特に保険は何十年にも渡って払い続けるので、削減できれば大きな効果が期待できます。

早めの見直しすることを強くお勧めしますよ。
ご意見、ご質問など御座いましたらこちらからお願いします。

 


 

是非あなたのお友達にも教えてあげてください

この記事があなたのお役に立ったなら、是非お友達にも教えてあげてください。
多くの人に読んでもらえると、次の記事を書く励みになります。よろしくお願いします。

▼ポチっと応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA